京都府立京都学・歴彩館京の記憶アーカイブ

文字サイズ

  • 標準

保津川の筏流し

昭和13年7月4・5日出水並被害状況写真

日本八景雲仙岳

華頂要略 本篇170巻

石清水臨時祭次第

唐津名所歴史と伝説

式外古社考証 郡中之部

二条御城内御指図[控]

資料ガイド

  • 0000965914_0002

    2017.06.23

    祇園祭 放下鉾稚児、久世駒形稚児

    祇園祭の山鉾巡行に出る鉾には、囃子方とともに稚児が乗ります。現在は長刀鉾のみが実際の子ども(生き稚児とも呼ばれる)で、他の鉾は人形の稚児に代わっています。昭和4(1929)年に放下鉾で生き稚児から人形に代わったことは、黒 […]

  • 大井川川上

    2017.05.26

    丹波国世木から山城国嵯峨までの大堰川筋絵図について

    丹波国世木から保津までの大堰川筋絵図 丹波国保津から山城国嵯峨までの大堰川筋絵図 これらの絵図には、世木から保津(現・亀岡市)まで、保津から嵯峨の渡月橋に至るまでの大堰川が描かれています。 川筋の道と周辺の村、川の井関・ […]

  • 1106672205_0006_0027t

    2017.04.09

    やすらい祭

    当館蔵『都名所図会』安永9(1780)刊から  今宮神社の摂社、疫神社の祭礼であるやすらい祭は、広隆寺の牛祭、鞍馬の火祭とともに京の三大奇祭の一つで、各地の花だよりが満開を告げる毎年4月の第2日曜日に行われます。平安時代 […]

  • 1105892697_0001_0001

    2017.04.01

    京都名所五十景

    京都名所五十景第15号「洛東丸山(ママ)公園」より  桜の名所、円山公園は、明治19(1886)年に誕生した京都市内で最も古い公園です。江戸時代以前は安養寺の敷地で、寺号の慈円山を略して円山と呼ばれていたことが名称の由来 […]

  • 190_0015_0003

    2017.03.15

    宮中祭祀と「時慶卿記」

    宮中の一年は元日の朝5時30分に行われる四方拝(しほうはい)という祭祀から始まります。時の天皇が伊勢神宮をはじめとして、神武天皇と前三代の山陵、賀茂別雷(かもわけいかづち)神社(上賀茂神社)、賀茂御祖(かもみおや)神社( […]