京都府立京都学・歴彩館京の記憶アーカイブ

文字サイズ

  • 標準

宮島広島名所図絵

京羽二重大全 4巻

河州楠葉村関門敷地構絵図

黎湖先生年譜 4巻

勇魚取繪詞 上下 . 鯨肉調味方

佛説本相猗致經

[下書](在京 今度木津川違堤防・・・)

江次第鈔 7巻

彩雲閣御案内

祇園會山鉾之由来

資料ガイド

  • guide20180701

    2018.07.18

    市電の歴史の一幕を証言する古写真資料

    鉄道ファンの方なら「知っているよ」とおっしゃるかもしれませんが、皆さんはこの一枚の写真をご覧になって何か違和感がありませんか? 「市電(四条大橋)」(石井行昌写真資料 No.183) タイトルどおり市電が四条大橋に開通し […]

  • 0001092916_0095

    2018.06.15

    石井行昌氏撮影の伊勢・二見の写真

    石井行昌撮影写真資料(乙)は、1997年(平成9)に寄託された写真資料535点です。石井氏生存当時の紙焼き写真、購入写真帖などからなっています。この資料群には、これまで紹介している石井行昌撮影写真資料には見られない写真も […]

  • 269_0003_0000_s

    2018.05.21

    京都に子午線があった時代

    皆さんは井上ひさしの「四千万歩の男」を読んだことがありますか? その主人公は伊能忠敬、全国を測量し、文政4(1821)年に「大日本沿海輿地全図(だいにほんえんかいよちぜんず)」(別名「伊能図」)という非常に正確な日本地図 […]

  • 駅前発御前

    2018.05.20

    昭和大禮寫眞帖

    今年は昭和大礼から90年にあたります。大礼とは天皇の即位にかかる一連の儀式のことです。戦前の皇室典範では、大礼は京都で行うことが明文化されていました。 関連行事は一ヶ月程度に及ぶため、その間、政府首脳も京都に常駐しました […]

  • 0000963865_0001re

    2018.05.11

    北垣国道銅像

    琵琶湖の水を利用して物資を運び、京都の産業を興そうという計画は、江戸時代からたびたび計画されていました。それが実現したのは、近代になってからの京都府の施策としてであり、その時の知事は北垣国道(きたがきくにみち)でした。 […]