資料詳細

資料情報

項 目 内 容
資料管理番号 N.8.
資料群名 美濃屋彦三郎農具売出引札版木
文書番号 1
文書番号枝番
文書名 美濃屋彦三郎農具売出引札版木
年月日
西暦
差出人/作成者
宛先
備考(内容) 松原烏丸西入ルの美濃屋彦三郎が取り扱った稲扱・千石・万石・唐箕などの農具の売出引札の版木である。版面は大きくは右・中央・左の3面に分けられ、右側に商品名、中央に農具の絵、左側に口上及び美濃屋の名前が書かれている。千石・万石の金網の張替え、締め直しを主にした宣伝である。1878年(明治11)の『売買ひとり案内』には、とおし商に「松原室町東 長瀬彦三郎」の名が載る。
形態 版木
備考(形状・保管状態等) 寸法は縦16.6㎝、横27.6㎝、厚1.7㎝である。裏面・側面に墨書等はない。
旧番号
内容分類
複製資料有無
東寺百合文書リンク情報
資料ガイドリンク情報
閲覧制限 あり
閲覧事前予約 閲覧は事前にご連絡ください